Blue Iland 1998/8/17〜25


 今年の夏は四国に行こうと決めていた。松山にはパパのおばあちゃんがいる。もえみと初対面をしてもらいたい。それは公の理由。実はパパもママもお出かけしたかったのさ。ママは500玉貯金を去年の冬に続き続けている。もえみ、熱だすなよ。


8/17(月)
 前の日は恩方のおばあちゃんのお母さんの誕生日会でみんな集まった。パパはいい気分で飲んでいる。今日の出発は10時に決めた。お盆のラッシュははずしたし、渋滞はないはず。と思って、出発したらママが「銀行行くの忘れた」。いつもとおり!本厚木で銀行によって、厚木ICから一路東名高速で岡崎ICへ。岡崎にはママのおばあちゃんの実家がある。今日はそこで挨拶をかねて一宿一飯のご厄介に。もえみのひいおじいちゃんともご対面しました。


8/18(火)

明石海峡大橋

 今日は遠い。香川県の五色台キャンプ場でテントを張る予定。朝早くでなくっちゃ、ということで、朝8時に岡崎のおじさんのうちを出発。ガソリン入れて、ひたすら東名、名神、中国、山陽と高速を乗り継いだ。すっごくつかれる。いよいよ世界最大の吊り橋、明石海峡大橋を渡った。それにしてもここだけは混んでいる。ずっとほとんど渋滞なしで来たのに、このPAだけは混んでいる。もえみも熟睡中なのでパパが写真だけ撮って再出発。淡路島を高速道路でひた走る。大鳴門橋を渡って、いよいよ四国に上陸だ。鳴門の渦潮を見ようとしたが、時間帯が悪く見られず。大鳴門橋はきれいだった。そこで、まずは讃岐うどんということで高松に向けてひた走る。香川県に入ったところでもえみが腹へりで大泣き。こうなれば、どこでもいいやということで入ったうどん屋さん。はずしました。
 五色台のキャンプ場までナビを頼りに走ると、小高い山の上に五色台国民休暇村があり、その一角にキャンプ場。瀬戸大橋や坂出市街の夜景が美しいところ。テントを立てて、まずは国民休暇村のお風呂へ。瀬戸大橋が眼下に展望風呂でした。今日の夕食は高松のパパのおじさんと一緒に美味しい魚を食べました。やっぱりこっちの魚は最高だ。もえみはテントにもどってからひとしきり、走り回っておねんねしました。マッチがないことに気付くのは明日の朝でした。


ひいおばあちゃんとハイポーズ。

8/19(水)

 朝、NIFTYで知り合った、萌生と同じ月生まれのKenクンのお家が近いのでちょっとお邪魔しました。KenクンのパパはKawasaki-Z1、ママはSEROW。何かうちと似ているな。短い間だったけど、楽しいひとときを過ごし、テントをたたんでいざ出発。今日は道後温泉で、宿を予約してある。もえみが疲れ気味なので予定はすべてキャンセル。一路高速道路で松山へ。お昼過ぎについたので、チェックインができず、「としだ」でうどんを食べ、道後温泉本館でゆっくりくつろぐ。
 おばあちゃんは元気でした。もえみはパパも小さいころ遊んだベルでひとしきり遊んで夕御飯を食べに行きました。宿にもどってもまだまだ遊び足りないもえみはもう一度温泉に入って、布団の上をかけずり回って疲れ果てておねんねしました。


8/20(木)

モーモーお牛さん、こんにちわ。

 今日はキャンプ。日本三大カルストの一つ「四国カルスト」の天狗高原でテントを張る予定。松山から砥部を抜けると一気に山道。もえみはもちろん熟睡中。この先、店がない様な気がして、一応の夕食分は買いだしておく。
 やってきました高知県。地芳峠から天狗高原までは四年前、パパがDTで走りました。3月だというのに雪があって、人の気配が全くなかった寂しいところというイメージ。シーズンは違った。人はいっぱい。うちはモーモー。バイクはビュンビュン。パパもバイクで来てー。(ママも)天狗高原のキャンプ場は傾斜地に板張りのテント台があって、気持ちがいい。設備はトイレと炊事場程度だが、管理している国民宿舎でお風呂が入れ、自販機や売店もある。しかも、ここの方がとてもに親切。クーラーの氷をくれたり、もえみを気遣ってくれたりと、また来たいキャンプ場の一つになりました。
 今日の夕食はスパゲッティー。ママはまたやってくれました。トマトホール缶を開けようとしたら、缶切り?バイク乗りのおにーちゃんに拝借してセーフ。まあ、大したことじゃないですね。テント好きのもえみは今日も興奮気味。でも、長袖を着て、しっかりシュラフにくるまなくちゃ眠れない程、さむかった。標高はだてじゃなかった。


8/21(金)
 きょうの目的はもえみの初海水浴。幼児用のまたがれる浮き輪も持った。水着も持った。さて、どんな顔で海水浴をするのやら。きょうも早く、テントをたたみ、一路最後の清流四万十川へ。走り出すと、どうも道が新しい。以前はただの舗装林道だった道がやけの広い。ということで地図にも載ってないので、早速迷う。なせばなるもので、どうにか地図にでているところに到着。途中、四万十川の源流の水がでているところがあったはずなのに・・・。でも、道路工事で50分通行止めの10分通行可の道がたくさんある。たまたまジャストタイミングでクリアできたからいいが、そうでないと考えるとぞっとする。
 ママが見たかった四万十川。なぜか沈下橋も渡ったし、ホントなら一泊してカヌーでもというところだが、もえみがいてはできません。アウスクリンを食べてご満足。いよいよ目指すは太平洋。大月エコロジーキャンプ場(あえて名前を出しますが・・・)。町も大きく宣伝していて期待をしていきました。プライベートビーチのついている、珊瑚礁の海のキャンプ場なんですから・・・。
 テントを張って、まずは海水浴。もえみは水着を着ると保育園の水遊びを思い出すらしく、楽しそう。でも、海に浸かると一転、大騒ぎ。どうも怖いらしい。それでも遊んで疲れてテントへ。シャワーを浴びて、洗濯して、ビールを飲みながらバーベQ。ここまでは良かった。
 我々のテントサイトの前は連泊の若い家族3組合同。これがラジカセガンガン、夜中の2時近くまで飲めや騒げの大宴会。挙げ句の果てには車のエンジンをかける奴もでて、管理側もノータッチ。二度と行きたくないキャンプ場になった。


8/22(土)
 寝不足の目をこすりながら朝の行事、コーヒータイム。きょうの予定を考える。とりあえず、ここのキャンプ場はさっさと退散。ということで、朝食とって、徹営。向かいのキャンパーはお子さまだけ起きてきて、周りの人たちの朝食姿を指をくわえてみている。親は知らないんだよね。
 きょうはひたすら高知まで。桂浜で坂本龍馬先生と久々のご対面。きょうは国道ばかり走るので運転をママにお願いし、パパともえみはおねんね。四国にきてから凝ったもの。ローソンのおにぎり。四万十川のり味きょうのお昼は海を見ながらコンビニおにぎり。たまにはこういうのもいいもんだ。途中、お土産を買って目指すは桂浜。ナビゲーションを頼りにママの運転するRVRは快調に走る。
 やっと到着桂浜。でももえみは熟睡中。起きるまで待ってから散歩。珊瑚のお土産屋さんにはママの目をかくし、浜へ行く。さすがに観光地。混んでいた。こんなに混んでいる桂浜は初めてだ。いつもはオフシーズンだから・・・。またまたアイスクリンを食べて、きょうのお泊まりの民宿へ。パパはもえみを寝かすつもりで寝てしまった・・・。


8/23(日)

温泉入ったし、眠いんです。

 いよいよ旅行も終盤戦。きょうは高知の日曜市、大歩危小歩危、祖谷渓のかずら橋、祖谷温泉と盛りだくさん。まずは日曜市。すごい人人人。300円/時の駐車場に車を止めて、散歩がてら覗いてみる。何も買わなかったが、キャンプの日だといいかもしれない。柚子ジュースが美味しかった。はりまや橋のお土産センターで職場用のお土産を買い、一路大歩危へ。もえみはまたまた熟睡中。結局、大歩危小歩危では起きなかったので、ママが一人で見に行く程度しか見られなかった。気を取り直して祖谷渓へ。日本三大秘境といわれる祖谷渓も実際は観光名所。有料道路のはずの道が無料化され、(ラッキー!)便利になって、しかも混んでいた。かずら橋は・もえみが寝ている。・雨が降ってきた。・混んでいた。・これで500円は高い。という理由で車窓からの観光。狭い道にサンデードライバーで渋滞してしまった。直前に走っていた車が悪い!
 きょうのパパのめあては前にお金がなくて入れなかった祖谷温泉。渓谷の下までケーブルカーで降りていく温泉。1500円。貧乏人にはつらかった。あの時は誰もいなかったな、と考えながら細い道を走る。と気付くと、満員。すごく混んでいる。そういえば、この間「秘境の温泉」とか言ってテレビでやっていた。そのせいだ。やめてくれー!ケーブル乗るのに20分。帰りも同じ。結局湯船に使っている方が短かった?
 徳島までは高速道路を使って走る。パパは吉野川のお酒「芳水」を手に入れたかったが見つからず。きょうのお宿は市内のホテル。食べきれないほどの食事を食べたあとはいつもパターン。おやすみ。


四国にさようなら。

8/24(月)
 きょうで四国はさようなら。朝御飯を食べて、チェックアウト。フェリーの中の食料の買いだし。コンビニおにぎり、カップラーメン、ビール。完璧だ。駅のお土産センターで見つけた「芳水」。帰ってからのお楽しみにしよう。
 フェリーは2等寝台。京王観光のお姉さんは2人部屋をとってくれた。もえみがぐずっても安心だ。フェリーの中は退屈。もえみはコインロッカーの開け閉めに凝って離れない。しょうがないから疲れて寝るようにと3回もお風呂に行っちゃった。
 今回のオーシャン東九フェリーは全部2等寝台で、レストランもない。その代わりにカード(乗船の時にもらえる)で自販機のレンジで温める食事が食べられる。我が家は持ち込みのこともあり、食べきれない分は持ち帰り。さすが主婦(^^)


8/25(火)
 am5:00。東京港フェリーターミナルに到着。あと少しだ。首都高、中央道と乗り継いで、am7:00に帰宅。合計約1780Kmを走った。洗濯機をまわしてやっぱりもう一眠りした我が家であった。ママの500玉は全部使ってしまった。こんども500円玉貯金を計画している。来年はどこに行こうかね。



ご意見・ご感想はパパまで